消えないシミを模様に!

繭から糸を紡いで、織られた「ひげ紬」の反物を預かりました。

長年、保管されていたもので、80㎝ほどの間隔で、シミができています。
染めたら消えるかな?と思われて、業者さんに依頼されたらしいのですが、
残念ながら、シミはそのまま残ってしまったのです。
思い入れの深い反物とのことで、何とかならないかしら?とのご依頼でした。

さぁ!どうしましょう!
大好きな風合いで、しっとりとした紫紺色に魅かれました。

紫と薄桃色の染め分けの糸で、
シミの部分を「さがら縫い」で縫い埋めてみました。
          1492755493810[166]
          シミの形のままのアトランダムな模様ですが、
          服に仕立てたら、良い感じになるかな?と思います。

「また、面倒なことしてるなぁ!」と言われますが、
言われる前から、面倒なことしてるな!と自覚してますから・・・私!

早く、完成させてみたいけど、
明日は、ひさしぶりの県北行きだし、出来上がるのは、多分、来週だわさ!
                            広島ブログ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール
広島ブログ

あんてぃ~くあとりえ遊布戀

Author:あんてぃ~くあとりえ遊布戀
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR