FC2ブログ

育てています。

写真は・・・・
和布に親しみ始めて、自分用に作った最初のかぶりジャケットです。
好き勝手に、藍木綿や絣の生地を繋ぎ合わせて、
型紙も作らず、薄い木綿の台布にパッチワークして作ったものです。

おそらく、17~8年も前のことですから、
よくもまぁ~!
こんなに長い時を、着続けて来たものです。

年を経るごとに、ほつれたり、薄くなったり、破れたり・・・で、
その度に、丸パッチをしたり、刺し子~などで補強しながら着て来ました。
今となっては、襤褸(ボロ)の範疇に入るんでは?と、思います。
よくもまぁ!育ってくれたものです。
これからも、精一杯、育てていきますよ!

余談ですが・・・
もう、4~5年前か?、それ以上前か?
緩和ケア薬剤師さんのブログで紹介されていた
「襤褸のコレクション展」を広島城に見に行ったことがありました。
その時、この写真の服を着て行った私を見て、
係の方が、「現代の襤褸ですね!大切にしてくださいね!」・・・と!
家人たちから、「そんなボロ着らんでも・・・」と言われていた私は、
とても、嬉しかったこと思い出しました。

     1513055718393[1392]
襤褸(ボロ)を憐みの目で見られていた時から、長い時を経た今!
襤褸(ボロ)は、特に海外では、ジャパンブルー・ジャパン襤褸と持て囃され、
布の状態でも高価で、手に入れることも難しい時代になっています(私の懐具合ではで~す)
どんなに古くっても、小さくっても、和の古布は大切にしなければ・・・と思います。広島ブログ
スポンサーサイト



コメント

水野姉妹

お父様が集められた襤褸コレクションを
整理された水野姉妹。
妹の方が私の親友なのですが、
もう何年も会っていません。
連絡をとってみます。
ありがとうございます!

沈没当時のままの状態で残っていたなどといった話が今も語り継がれています

悲劇を生んだタイタニック号の船室の遺品が地上に引き上げられた時、ルイヴィトンのトランクの内部に水は入っておらず、沈没当時のままの状態で残っていたなどといった話が今も語り継がれています。

コメントありがとうございます。

緩和ケア薬剤師さん
ブログでご紹介いただいて行った襤褸展!
ほんとに素晴らしいコレクションでした。
あの日、私にお声かけ戴いたのは熟年の男性でしたよ。良い思い出になりました。有難うございました。
非公開コメント

雑誌掲載情報

・・・掲載されました・・・


プロフィール

広島ブログ にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

あんてぃ~くあとりえ遊布戀

Author:あんてぃ~くあとりえ遊布戀
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR