ハンドメイド マルシェ in 東広島

何年振りのことでしょうか?
たくさんの出店があるイヴェントに出かけたのは・・・

人波が一通り引いてからが良いかな?と思って、
家事を済ませて、荷物を送ったりして、お昼前に西条中央公園に行きました。
大変な賑わいです。1493552047930[172]
本部のテントに行って、私の第一声は・・・
 「りんままさんのブースは何処ですか?」
  「ブログ見て来たんです」
   「お目にかかったことないんです」
    「お店の名前知らないんです」
      ・・・・・
     「あ!もしかして 3ねん7くみ で出店されてるかも?」

やっと、判りました。
可愛いものがいっぱい!
選り取り見取りの楽しいブースです。
3ねん7くみ のメンバーさんが、笑顔で迎えてくださいました。
私の歳の半分くらい?の若いグループの美しい笑顔に圧倒されました。
いろいろな工夫が詰まった可愛いもの見せていただいて、勉強になりました。
3ねん7くみ の皆様ありがとうございました。

今日いただいた刺激を忘れないように、私も老体に鞭打って頑張りま~す広島ブログ


スポンサーサイト

ボタン

狭庭の片隅で、
忘れられたように植えっ放しの「牡丹」が開き始めていました。
              1493391837663[171]
      開かないと気にもかけない、とんでもなく怠惰な住人だと反省で~す。

・・・ボタン・・・といえば、
私、若い頃、「ボタン」というニックネームで呼ばれてました。

いうまでもなく、妖艶で豪華な「牡丹」ではありません。
服に付ける「ボタン」です。
まん丸顔の真ん中に、穴二つの「ボタン」です。

からかって、大きな声で「ボタン」と呼んでいた同僚が、
無性に懐かしく思い出される、ボタンの思い出です。

元気かなぁ!  
生きてるかなぁ!
             広島ブログ
50年近くも前の思い出ですから・・・

大好物

先月から頼んでいた「葉わさび」が、昨日、届きました。

頼んだ時は、「まだ小さいから、採れない。来月まで待って!」とのことでした。
  (待ちかねて、立ち寄った産直市で2回ほど買ったりしたのです)
   (どれほど、好きなんねと、あきれるでしょう?)

酒粕を買わなくちゃ!と、お店に行って驚きました。
200gとか300gとかの小袋しか置いてないのです。
今まで、箱買いして使っていましたので、がっかり!
しかも、聞いたこともない銘柄の酒粕しか置いてないのです。

そこで、面の皮の厚い老婆は、お店の人に頼んだのです。
「☆☆のを箱で買いますから・・・と!」
ところが、ところが、
「酒粕の時期は終わりました」との、思いも寄らぬ返事でした。

そうか!新酒の時期でないと、手に入らないのよね。
葉わさびが育つのを待ってると、酒粕が無くなるのね!
了解で~す!

大量の葉わさびを、熱湯をくぐらせて、刻んで瓶に入れて、
振りまわして(これはテレビの番人に頼んで)刺激しまくって、
ツ~ンと来る刺激臭を確認して、冷凍保存しました。

良い酒粕が手に入るまで、元気でいてね!と祈るのです。

なぜ、これほど・・・と、可笑しいでしょう?
他の常備菜は、仕方なく作ってるんですが、
これだけは、自分の為に作ってるようなものですから、
何と言われようと、作り続けるのです。

大好物です!広島ブログ
  (作ったら隠しておきたいほど、大好物です)
  買ったら、高いんですから・・

常備菜

通りかかった産直市で、「大きいじゃろう?安かったんじゃで!」と、
大きな新聞紙包みを抱えて、ご帰還!
毎度のことですけど・・・

もう~!!私が喜ぶ思うてんじゃろうか?
   (忙しい時に手の掛かるものは迷惑じゃ)
    (自分が食べたいなら自分で作れるものを買いなさいや)


仕方ないから、作りました。
      1493181271778[170]
 ウドの辛子酢味噌・ウドの皮の金平・筍ひめかわの梅肉和え・
 葉ワサビの酒粕漬け・筍のおかか煮・高菜の鼻はじき

どれも美味しい!春じゃのう~!とご機嫌です。

しばらくの箸休めにはなりそうです。広島ブログ
(アクの強いものばかりで手先が傷んで、もう、作るのごめんです)

この木何の木?

もう、10年以上にもなるでしょうか?
お寺さんを訪ねたときに、庭に植えてあったこの花が珍しくって、
「この色、珍しいですね!白いのは見たことがありますけど・・・」と、
会話した記憶は残っているのです。

その後、株分けして持ってきてくださって、
毎年、我が家の狭庭で、咲いてくれているのです。
        1493032057750.jpg
         かなりな大株になっています。
でも、どんなにしても思い出せません。
     (2~3年前までは、覚えていたような??)

我が家の外野から・・・
「思い出せ!思い出せ!」
「ニューロンが繋がると、認知症予防だぞ!」の声が・・・

わかっちゃいるけど・・・広島ブログ
どなたか教えてくださいな!お願いしま~す!

たけのこ

まだ雪があった頃以来の、久しぶりの県北に行って来ました。

「トレッタ三次」を目指していたのですが、
車の列にびっくり仰天して、
これまた、久しぶりの「夢ランド布野」に行き先を変更。
布野も結構な人出でした。
山菜などいろいろ購入して、友人宅へ寄り道。

朝堀りのタケノコをたくさんいただいて、感激です!
早速、下茹でしました。1492863476273[167]
硬いところは、錦水亭の佃煮風に炊きましょうか?
それとも、ステーキ風にしますか?
真ん中の部分は、煮物や天ぷらもいいわね!
穂先の柔らかいところは、梅肉で和えましょうね!

タケノコが大好物だった亡き母との、無言の会話が弾みます。
忙しいけど、タケノコ仕事は嬉しいで~す。広島ブログ

消えないシミを模様に!

繭から糸を紡いで、織られた「ひげ紬」の反物を預かりました。

長年、保管されていたもので、80㎝ほどの間隔で、シミができています。
染めたら消えるかな?と思われて、業者さんに依頼されたらしいのですが、
残念ながら、シミはそのまま残ってしまったのです。
思い入れの深い反物とのことで、何とかならないかしら?とのご依頼でした。

さぁ!どうしましょう!
大好きな風合いで、しっとりとした紫紺色に魅かれました。

紫と薄桃色の染め分けの糸で、
シミの部分を「さがら縫い」で縫い埋めてみました。
          1492755493810[166]
          シミの形のままのアトランダムな模様ですが、
          服に仕立てたら、良い感じになるかな?と思います。

「また、面倒なことしてるなぁ!」と言われますが、
言われる前から、面倒なことしてるな!と自覚してますから・・・私!

早く、完成させてみたいけど、
明日は、ひさしぶりの県北行きだし、出来上がるのは、多分、来週だわさ!
                            広島ブログ

庭仕事

ちょっとしかない狭~い土を耕して、夏野菜の収穫を期待して、
沖縄ゴーヤを4本!トマトを2本!キュウリを2本!エンドウ豆を5本!
植えました。
いつも、野菜を恵んでくれる友達に、
自慢げに「見て!見て!植えたよ!」と言ったら、
「ままごとじゃね!」と、鼻先で笑われましたけど・・・
今はまだ、ひ弱な苗の成長が楽しみでなりません。

「椿が綺麗じゃから、写真とりんさいや!」と何度も言うてですから、
素直に写真撮りました。 (いつになく、素直に・・・で~す)
芝桜も、スミレも、春の到来を喜んでいるようです。
1492589737359[161]

夕方、午後6時からの診察で、整形外科に行ってきました。
「どこがあんなに痛かったのかしら?」と思うほど、楽になっているのですが、
やはり、お薬は続けなければいけないらしいです。
来月は予定が入っていて行けないので、8週間分を投薬して貰いました。
これで、安心です。広島ブログ
(大好きな先生に会えないのは残念ですけど・・・フフフ)

五月の節句飾り

今日はまた、昨日の暑さが嘘のような、寒の戻り?
冷たい雨が降っています。
そろそろ仕舞わなくちゃ・・と思っていたストーブが赤く燃えています。

先日、アトリエの狭~い玄関に、「五月の節句」のお飾りをしてみました。

余りに長い間、仕舞いっ放しでしたので、組み立て方を忘れてしまって、
こんなで良かったのかしら?と不安ですが、
まぁ、良いか!などと、自分には甘々の私です。
       1492390088424.jpg
                    1492390105653.jpg
元気に育ってくれますように・・・と、
祈りを込めてお飾りした、若い頃が懐かしく思い出されます。
その子たちも、歳だけは十分なおじさんになっていますので広島ブログ
私たちが、爺・婆になるはずです。

花・はな・ハナ

急に、まるで・・・夏?
気温の変化に身体がついていきません。

増えるのは、雑草ばかりの狭庭も、
いちどきに、「花ざかり」です。1492321468831.jpg
今年の椿は、例年に比べて花付きが悪いですが、健気に咲いています。
緋木瓜の花も、もうすぐ終わりそう!
ナスタチュームさん!サラダのお飾りにされますよ!ご用心!!
             1492321488557.jpg
           斑入りのぎぼうしも芽生え始め、
           翁草も下向きに開き始めました。

グリーンカーテンの準備もしなくっちゃいけませんね。
(でもね!私!土いじりすると夢中になって、指先が痛くなるので、
 テレビの番人さんが、頑張ってくれればいいのに・・・と思っています)広島ブログ
小さな、指先の仕事があるんですよ!私!!

”福”来たる!

2泊3日のアトリエ滞在を終えて、寒々とした我が家に帰り着きました。

今日のうちに、済ませておきたい要件がいくつもあったので、
いつもの私の、何倍もの歩数を重ねて、ぐったり!
腸の調子が思わしくなくて、熱っぽくて、
ホトホトの体で帰宅したのですが・・・

”福”来たる!1492243159945.jpg
1492243179243.jpg
嬉しくって、元気になりました。
nancyさん!ありがとうございます!
大切に使わせていただきます。広島ブログ

聞いたぞ!!

毎日の食生活で、
「どうぞ!どうぞ!食べて!食べて!」と言うのはたやすいことですが、
「これ以上ダメ!」とか、「食べないで!」と言うのは難しいですよね。

痩せなければいけない人がいると、食事やおやつの度に、
「もう~~!口の養生は己の義務じゃ!」と、内心で毒つくのです。

ところが・・・です。

「次の検診日が5月15日じゃから、それまでに65kgまで痩せる!」と、
今までには、考えられない発言がありました。

やったぁ~~!
目標体重まで、はっきりと明言なさいましたよ。

聞いたぞ!!
心臓に爆弾を抱えているんだから、痩せなきゃね!
(私一人の証言では胡麻化されそうなので、書いておくことにしました)

閑話休題

私は、明日から、アトリエです。
一か月振りに会う方々との楽しい時間を過ごします。

さて、一人になる夫さん!
羽根を伸ばして、広島ブログ
好きなものだけの外食三昧にならなければいいけど・・・

見えなかったけど・・・

昨夜から、桜散らしの雨が降り続いた一日でした。

友人から、「土師ダムの桜!凄いよ!今までに見たことない桜だよ!」との情報が!
「雨だしね~!あんまり遠くまでは無理よね~!」とあきらめたのですが・・・

それでも、降り続く雨を眺めて、じっとしている私たちではありません。
竹原の「瀬戸内ゴルフリゾート」まで、ランチに行って来ました。

今日は、ゴルファーさんも数人で、ランチ会場も、ゆったりです。
美味しいヴァイキング料理をいただきました。
接客のお姉さんの笑顔と優しい気遣いが、お気に入りの私たちです。

ランチの後は、お決まりのお風呂です。
大きなお風呂を独り占めしていたら、おばさま方5人が賑やかにご入浴。

大昔の私だったら、無言で、そそくさと失礼したでしょうが、
そこは重ねた歳にもまさる厚かましさ!
「何処からお出でです?」に始まり、
「ここは、料理も良いし、お風呂も良いし、安いし、お得ですよね!」と
賑やかに、他愛のない会話が弾みました。楽しかった~!!

男性のお風呂は、夫が独り占めだったそうです。

良い一日でした。
ただ、残念だったのは、瀬戸内海の島々を一望できる景観が、
白い靄にすっぽり覆われて、見えなかったことです。

次回はいつ行けるんかな?広島ブログ


たまには・・・ね!

ちょっと縫っては、立ち止まり・・・
こんなじゃダメじゃわ!と、解いてみたり・・・
なかなか、形になってくれないし・・・

やっとこさで、完成しました。
着物袖のマントのようなコートです。
1491816935912.jpg

     1491816950691.jpg

      1491816962458.jpg
数種類の着方ができるようにデザインを欲張ってみました。

前身ごろのスカーフを結んだり、流したり、
肩のボタンをはめたり、はずしたり、
ウエストベルトを外して、ふんわりと羽織っていただいたり、

無地に見える小さい柄の大島紬(新反)と、
大きな柄の藍大島(解きもの)を大量に使いました。
背守りは、私の好きないつもの手仕事・刺し子とさがら縫いです。

たまには・・・仕事の記事も書かなくちゃ・・・と思ったのですが、広島ブログ
お目汚しで、ごめんなさい(ペコリ)

桜・さくら・・・人・ひと・・・

簡単にお昼を済ませて、「桜はまだかいな?」という話題になりました。
「通るだけ通ってみましょうよ!」と鏡山公園に回り道してみました。

公園の入り口に、車の出入りをさばいているおじさんが・・・!
やっと入れた公園は、おそらく去年の倍はいるだろうという人出です。

見事な満開の桜!桜!雪柳!1491717866877.jpg
1491717877514.jpg

「去年は、冥土の土産に!と写真撮って貰ったよね!」
 
   「今年も、こんな満開の桜を見られてよかったね!」
      
     「来年も元気で、桜見物に来られたらいいけどね!」

高齢夫婦の会話は、妙に、寂し気ですけど広島ブログ
私たち二人、微妙に元気で~す(笑)

雨にも負けず・・・

突然の嵐のように現れる友人Fさん!
両腕にこぼれんばかりの「枝垂れ柳と桜の花束」を抱えて登場!
いつもに変わらず、大きな声で元気いっぱい!
降り続く桜散らしの雨もなんのその!

話の成り行きで、
江戸時代からの古民家で、広~い庭を管理している
Fさんのお宅を訪問することになった。

古木の枝の苔が見事な「白梅」
上品な黄色が美しい「土佐みずき」
見上げると白に覆われる「馬酔木」と「白もくれん」の大きい塊
空高く、はかなげなピンクの色を見せる「桜花」
1491557982025[78]
どの木も堂々と春を演じていました。
雨さえ降ってなかったら、どんなにか鮮やかだったでしょうに・・・

水が張られただけの「カエルのための田んぼ」とか、
「菜の花と土筆のための畑」とか、
お隣の声が聞こえそうな狭小な敷地に住む身の私には、
只々、びっくりの広~い空間に圧倒された一日でした。

雨にも負けず、採らせてもらった「土筆と菜の花」が卵でとじられて、
夕食の食卓に春を連れてきてくれました。

口福!口福!で~す。広島ブログ

やっと復活できました

ウイルス侵入以来、我が家にいなかったパソコンが、
やっと、今日、ご帰還召されました。

長かった~~!

(あまり外に出ない暮らしを強いられている私の、
唯一の社会との繋がりがパソコンでしたので、
世間に置き去りにされている感が強かったです)

先週は、高知に2泊3日で行っておりました。
9月に京都上賀茂神社で挙式した長男夫婦の
高知の親戚への顔見世を兼ねて、2年振りの高知行きでした。

夫の兄弟たち、その子どもたち、孫たち、お腹の中にいる赤ちゃん2人を含めて、
総勢21人が一堂に会して、皿鉢料理に舌鼓を打ち、
早口の賑やかなな土佐弁を堪能しました(半分くらいしか理解できませんでしたけど)
   1491458885317.jpg
       1491458902450.jpg

京都での結婚式にお招きが叶わなかった親戚一同に、
長男夫婦と、お腹にいる赤ちゃんの紹介ができて、
ホッと!一安心!
気になっていた肩の荷を下ろすことができました。

パソコンのご機嫌が良い限り、
ボチボチ、気ままに更新していきますので、
お見限りなく、よろしくお願いいたします広島ブログ
リンク
プロフィール
広島ブログ

あんてぃ~くあとりえ遊布戀

Author:あんてぃ~くあとりえ遊布戀
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR