大忙しの10日間

高知から帰っての10日間!
目まぐるしく、忙しい毎日に振り回されていました。

台風が来て、予定していたことを変更せざるを得なくなって、
教室の生徒さんに、迷惑を掛けたり・・・

台風が来て、栗がたくさん落ちてしまって、
たくさんの栗の処理に振り回されてしまったり・・・

自分の体力以上のことを頑張ってしまったお蔭で、
立ち上がることができなくなってしまったり・・・

散々な思いのこの10日間でしたが、
カープのリーグ優勝の瞬間の嬉しさ!感動!
流れるうれし涙が、歓喜の世界に連れて行ってくれました。
ありがとう!ありがとう!
ほんとに!ほんとに!ありがとう!

悲喜こもごもの10日間!でしたが・・・
明日からは、いつもの日常に戻れるかな?と期待しながら、
高知から持ち帰った「古布の山」を横目でにらんでいます。
                            広島ブログ
断捨離しなければいけないのに、また、このありさまですから・・・(トホホ)



スポンサーサイト

牧野植物園

何回も高知に行っているのに、
40年余り昔に行ったきり、訪れる機会がなかった「牧野植物園」
  1505301773101.jpg

中学時代の恩師に会いに行った夫さんの帰りを待ってから、
義弟夫婦の案内で、「牧野植物園」を満喫することができました。

正門の入口から、「まるで、ガイドさんでは?」と思えるようなおじさまが、
ピッタリくっついて、説明をしながら歩いて下さいました。
このおじさま!余程のことが無い限り、ほとんど毎日、通ってらっしゃるとのこと!
(高知県内在住者は、入園料無料にしても、凄いことですよね)
その知識の量たるや!まるで、植物博士みたい!

不思議な出会いがあるものです。

たわわに実る黄色い実を付けた大木は、「丸葉ちしゃの木」
1505301812717.jpg

 温室の中は、まるでジャングル!
  「オオオニバス」の花が咲いていました。
  1505302544287[1202]

    温室を出てすぐの所を、一面に白い花が広がっていました。
     「クレマチス科のせんにん草」
      甘~い芳香で、うっとり!
   1505301832669.jpg

広~い園内を歩き疲れましたが、とっても素敵な空間でした。
「次回は、弁当持って、一日がかりで来ましょうね!」
「あのおじさまに、また会えたら良いね!」と話した私たちでした。

それにしても、「牧野富太郎博士」って、凄いお人です。広島ブログ

# 高知城界隈を!

10日(日曜日)の朝!
宵っ張りの朝寝坊を自認する私ですが、
慣れない寝床に、朝早く目覚めて、
太平洋を眺めたくて、朝散歩に!1505301702952.jpg
義兄の家から、徒歩5分ほどで、太平洋が目の前に広がっています。
地球は丸い!を実感する風景です。

日曜日は、高知城大手門前一帯で、「日曜市」が開かれる日です。
義弟の案内で、新しく出来たばかりという「高知城歴史博物館」へ!
3階の窓から見える「高知城」は・・・
     1505301620685.jpg
      こじんまりとしているけど「かっこいいお城」です。
      城を隠すかのような大きな木を「切る」「切らぬ」で
      論争が起きたそうですが、
      「後から建ったものが文句言うな!」という結論になったとか(笑)
      いかにも、「土佐のいごっそう」だわ!と、笑ってしまいました。

館内に展示してあった「山内容堂公の陣羽織」の派手なこと!
背中は、もっと、もっと、派手でしたよ。
         1505301660009.jpg
            「羽織ってみて~や!」との大盤振る舞い!
             (もちろん複製ですけど・・・ね)

坂本龍馬のコーナーは、さすがに充実していました。
龍馬自筆の手紙が展示されていましたが、なかなかの筆まめなお人だったんですね。
手紙は清書したものを公開して、現物は、乙女姉さんが保管されたし!と
龍馬の要請があった由!
読みにくい文字を、自覚しておられたのかな?と、意地悪なこと話した私です。

その後、「日曜市」をウロウロ!
「買うものないから・・・」と言ってたのに、
歩を進めるごとに、荷物が増えて行くのですから、
まったく、始末の悪いことです。

「ひろめ市場」では、相席したお二人が、
ライブで演奏するために京都から来られたミュージシャンで、
すっかり意気投合して、話が弾み、ビールが進みました。
「テレビに映ったら、あっ!あの人!と言って下さいね」と言ってだったので、
もしかしたら、私が知らないだけの、有名人だったのかも?
サインもらっておけばよかったなぁ!広島ブログ

いい年して、いつまでもミーハーを卒業できない婆ぁばでした。

三度目の高知!あれこれ!

8日の午後、「太郎」を預かってもらって、

9日の朝、高知に向けて出発。

 帰ることに気が急くのか、ほとんど、休憩することなく到着して、
 高知市内の義弟二人にお土産を届け、
 南国市の義兄宅に到着。
 南国市の読み方、濁らないのだ!と言うこと初めて知りました。
 「なんごく」じゃなくて「なんこく」ですって!

義兄宅に荷物を下ろして、
香南市赤岡町の「絵金蔵」へ!
 以前、2回ほど行ったけど、休館日に当たって、
 今回、三度目の正直で、やっと、願いが叶いました。
 暗い室内を、提灯で足元を照らしながら見る「絵金」は迫力満点!
 見れて良かった!
 (撮影禁止でご紹介出来ませんので、ぜひ、足をお運びください)

もう、増やしたらダメ!ときつく言い聞かせていたのに・・・
目についた「骨董屋」さんに入ってしまって・・・
近くの旧家から出たという「筒描」の油単と「無地の藍木綿」を買ってしまって・・・
どうしようもない自分に、呆れてしまうのです。

夜は、義兄の家に泊ります。
高知市内から同道してくれた義弟も一緒に酒盛りです。
高知の接待は、「鰹のタタキ」「生の鰹の刺身」など、海の物がいろいろ!
新鮮で、プリプリ!ピチピチ!で、生魚に弱い私も、2~3切れご馳走に!
延々と続く酒盛りは、土佐弁の共演ですから、面白い!・・・けど。
し・ん・ど・い・・・・広島ブログ (続く)








今年3度目の高知へ!

言い出したら、もう~~!
また、高知に行くことになりました。

高速バスで行ったら?
電車でも行けるんじゃない?

何を言っても、自分で運転して行く!・・・と!
頑固なことです。
困ったことです。

運転できない私が助手席に乗って行っても、
なんの役にも立たないのは判っていますが、
家に居て、気を揉むのも嫌だし、
もし、何かあったら・・・
「無謀な後期高齢者が・・・」と、新聞沙汰になるんだから・・・

こうなったら、もう~、一蓮托生です。
明朝、出発します。
太郎も預かって貰いましたし・・・

3月・5月・そして今回9月と、今年3回目の高知通い!
疲れます!!!広島ブログ

雑誌掲載情報

・・・掲載されました・・・

プロフィール

広島ブログ にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

あんてぃ~くあとりえ遊布戀

Author:あんてぃ~くあとりえ遊布戀
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR